2013年06月23日

うだつの上がる町並み

美濃市うだつの上がる町並みです。

ちなみに「うだつ」というのは木造家屋の類焼を防ぐ為に設ける防火壁のことらしいです。(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A0%E3%81%A4)
町並み的には、防火壁の装飾が景観的な特徴となっています。

DSC08483.jpg
[α580/SIGMA 30mm F1.4 EX DC]


と言いつつも「うだつ」の写真は1枚も撮りませんでした。
この日は雨。
うだつを撮ろうと思うと曇天の背景が入ってしまうし、雨の中レンズを上に向けねばなりません。
そんな訳で、カメラに優しい構図の写真ばかりとなりました。

DSC08500.jpg
[α580/SIGMA 30mm F1.4 EX DC]

基本的に木造日本家屋の町並みですが、所々洒落た感じの洋風店舗も混ざっています。
また、車も通ればスーパーも銀行もあります。

DSC08513.jpg
[α580/SIGMA 30mm F1.4 EX DC]

景観の観点からは統一性がありませんが、地元の方々の利便性を犠牲にすることもできないのでしょう。

DSC08520.jpg
[α580/SIGMA 30mm F1.4 EX DC]

現代的な生活感・歴史的な景観・観光地としての洒落た雰囲気が入り混じった不思議な町でした。

DSC08531.jpg
[α580/SIGMA 30mm F1.4 EX DC]
ラベル:岐阜 風景
posted by y@s at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どぶろくと紫陽花の写真いいですねo(^▽^)o

あの屋根に付いてたのが うだつ だったんですか〜(^_^;)

何も知らずにレンズ上に向けてました(笑)

それにしても生活感ありすぎて、イメージが変わっちゃいました。
Posted by ひしぽん☆ at 2013年06月24日 00:13
こんにちわん(^^)/
ニコン使用時に、シグマ30mm1.4持っていました
ほぼツケッパナシだった記憶が...(^^;
このレンズの描写は大好きです
ペンタ用ないんだよなぁ...(><)
Posted by クマっち at 2013年06月24日 15:35
ひしぽん☆さん

フードとフィルター付いてれば大丈夫だとは思うんですが、根がビビりなもので...

町並みは...生活感ありましたね。
撮り方によっては普通の街中スナップみたいに撮れなくもないという。
まぁでも、最近少しうだつが上がった気がします。

クマっちさん

シグマの30良いですよね!私も大好きです。
価格を考えると有り得ない写りの良さです。
ペンタ用は無かったんですね。
シグマの30はディスコンらしく、新しいArtラインという高額モデルに置きかわるみたいです。
Posted by at 2013年06月26日 07:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。